アドビのCS4日本語版が12月中旬発売

アドビ システムズがAdobe Creative Suite 4(CS4)製品群を12月中旬に発売すると発表しました。昨年、ワタシは大枚をはたいて「Adobe Creative Suite 3 Web Premium」(Web Premium CS3)を購入しちゃったのですが、もうメジャーバージョンアップです。まだPhotoshopすら十分に使いこなしているとは言えない状態のワタシ。そんなワタシはバージョンアップすべきなのでしょうか?

ADOBE CREATIVE SUITE 4(CS4)のパッケージ。おや? Master Collectionのパッケージだけデザインが違いますね。

Adobe Creative Suite 4(CS4)のパッケージ。おや? Master Collectionのパッケージだけデザインが違いますね。

今回のバージョンアップでワタシが注目している強化点は次の2つ。Photoshop CS4がグラフィックスチップの機能を利用してイメージを拡大縮小するようになったことと、Premiere CS4がハイビジョンビデオカメラで採用するAVCHDに対応したことです。Photoshop CS4についてはそんな強化点を気にしなればCS3で済みそうだったりしますし、Premiere CS4についてはなにも高いCreative Suiteじゃなくて、安価なPremiere Elements 7を買えば対応できます。

バージョンアップに否定的なことを書いていますが、ワタシは最新バージョンが手元にあるだけで安心する性格だったりします。今使っているパソコンのOSはWindows Vista Ultimateで、オフィスはOffice 2007です。Photoshop CS4とPremiere CS4以外のCS4製品は大きく変わっていないように見えるものの、「最新版はCS4」だというだけでCS4が欲しくなります。

今すぐ買わないにしても、物欲から来る興味を抑えられません。とりあえず今のCS3をバージョンアップするとしていくらになるかを調べてみると、今のソフト構成と同じ「Adobe Creative Suite 4 Web Premium」が9万2400円、Premiere CS4が付いてくる「Adobe Creative Suite 4 Production Premium」が9万86700円、全部入りの「Adobe Creative Suite 4 Master Collection」についても念のため調べてみるとなんと27万1950円ですって。……なんかアドビ ストアのサイトでは価格が調べづらいので間違ってるかもしれませんが。いずれにせよパソコンそのものが買えてしまう値段だったりして。

とりあえず最新版を体感はしたいので、体験版を入手しようかと思っています。まだ体験版は配布していませんが、メールで配布開始の案内をしてくれるということなので登録しておきました。CS3のときも体験版を手に入れましたが(どうせ買えないMaster Collectionを)、その時はたしか1050円ぐらいの実費がかかったと記憶しています。それぐらいで物欲を満たしておくのも財布にやさしいのかもしれません。

ビックカメラ.com

前後の投稿

タグ: , ,

コメントをどうぞ