レノボのブログは隔週更新?

さぁそろそろ寝るか、と思いつつもダラダラをネットを見ていたら、レノボ・ジャパンの大和事業所が発信するブログ「Yamato Thinking」が更新されていました(→Good Design is Long Life Design)。内容は2008年グッドデザイン賞を受賞したというもの。

グッドデザイン賞を受賞していたことは知っていたのですが、受賞対象がThinkPad本体だけでなく、AC/DCコンボアダプター、ネットワーク切り替えソフト「Access Connections」なども含まれていたんですねぇ。AC/DCコンボアダプターは持ってないので、どこらへんがグッドデザインなのかちょっとわかりませんが、ちょっと欲しくなってしまいました。車でThinkPadが使えるようになるし(って本当に使うのか?)。グッドデザインというと、ワタシがかつて使っていたシャープのパソコン「X68000」も受賞していたような……。いずれにせよ、自分が気に入った製品がグッドデザイン賞を取っているのはそれはそれで嬉しかったり。

ところでなぜに今日このネタなんだろう。受賞したのはだいぶ前だし、このブログで宣伝している「グッドデザインエキシビジョン2008」(東京ミッドタウンで12月7日まで)というのももうすぐ終わる展示だし。うーん、隔週更新のブログということなのでしょうか?

さて、先日も書いたのですが、ThinkPadを開発している大和事業所の方々には何も言うことがありません。このままいい製品をどんどん開発しちゃってください。一方、販売&マーケティング部門はしっかりしてください! いまだ保守契約が買えなかったり、気がつくとThinkPad X301で80GBのSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)がカスタマイズで選べるようになっているくせしてアナウンスしてなかったり(インテル製?)、顧客に製品を届けようという意気が見えません。年明けまでにはしゃきっと(?)していただきたいものです。

ビックカメラ.com

前後の投稿

タグ:

コメントをどうぞ