P-01AでWindows Media Playerの音楽ファイルを再生

P-01Aには音楽ファイルを再生する機能が備えられており、iPodやiPhoneのように音楽プレーヤーとして使うことができます。iモードでダウンロードできる着うたフルが再生できるのは当然ですが、これではお金がかかってしまいます。お金をかけず、手持ちの音楽CDをP-01Aで再生したくなりますよね。もちろんP-01Aはそのような使い方もサポートしています。

まず、ちょっとしたお勉強を。P-01Aが対応している音楽ファイル形式はAAC、SD-Audio、WMAの3つです。

AACは着うたフルやiモーションで使うファイル形式です。iTunesもAAC対応ですが、iTunesを使ってP-01Aに音楽ファイルを転送することができません。事実上、着うたフルとiモーションのためのファイル形式と考えてください。

SD-Audioはパナソニック製のミニコンポ「D-Dock」やパソコン用ソフト「SD-Jukebox」で作成できるファイル形式です。とはいってもD-Dockをわざわざ買うのはばかばかしいですよね。一方、SD-JukeboxはP904i以前のPシリーズに付属していましたが、P-01Aには付属しません。以前のPシリーズに付属しているCD-ROMから「SD-Jukebox Light Edition」(もしくはワンセグ管理機能を付加している、P903iTV付属の「SD-MobileImpact」)をインストールするか、「SD-Jukebox Standard Edition」を購入する必要があります。使い方についてはワタシが以前「SD-Jukeboxの使い方を完全理解! – P902iでSD-Audio(音楽)を徹底活用」というのを書いたので、SD-Jukeboxを使うのであれば参考にしてください。しかし、SD-Audioは著作権管理がガチガチで使い勝手も悪く、正直おススメできません。

最後のWMAは、Windowsに付属する音楽再生ソフト「Windows Media Player」のファイル形式です。Windows付属なので無料です。しかも、Windows Media Playerには音楽ファイル形式をWMAにコンバートする機能があるので、手持ちのMP3ファイルなどWindows Media Playerが対応するファイルであれば、P-01Aで再生できるのもメリットです。

ちょっとお勉強が長くなりました。つまりまとめると「WMA(=WIndows Media Player)を使えばOK」ということなのです(それにしても長すぎだ)。

P-01AでWindows Media Playerを使って音楽データを転送する方法を見ていきましょう。まず必要なものです。

microSD/microSDHCカードは容量が大きいものを選んでおくと、たくさん曲が保存できます。ちなみにワタシは8GBのmicroSDHCカードを使っています。

microSD/microSDHCカードは容量が大きいものを選んでおくと、たくさん曲が保存できます。ちなみにワタシは8GBのmicroSDHCカードを使っています。

「microSD/microSDHCカードの容量は大きいほどおススメ」と書いたにもかかわらず容量が決められない方は、とりあえず2GBのカードを買うといいかもしれません。これでも約400曲ほど入ります。メーカーを選ばなければ1000円以下、国内有名メーカーを選んでも2000円前後で手に入ります。

「FOMA 充電機能付 USB接続ケーブル 02」はP-01Aをパソコンに接続するために必要です。価格は1470円で、P-01Aの充電もできちゃうのでおススメです。

「FOMA 充電機能付 USB接続ケーブル 02」(写真は前モデル01)はP-01Aをパソコンに接続するために必要です。価格は1470円で、P-01Aの充電もできちゃうのでおススメです。

FOMA 充電機能付 USB接続ケーブル 02の価格は1470円です。店頭であればドコモショップに行けば売ってます。他社メーカー製でもOKですが、持ってないのであれば純正品でも大して高くないのでFOMA 充電機能付 USB接続ケーブル 02を購入するのがよいと思います。

左が平型プラグアダプター。右は平型プラグを採用したソニー製のイヤホンで、曲の再生やスキップができるリモコン部があるタイプです。型番は……すみませんだいぶ前に買ったので忘れました。

左が平型プラグアダプター。右は平型プラグを採用したソニー製のイヤホンで、曲の再生やスキップができるリモコン部があるタイプです。型番は……すみませんだいぶ前に買ったので忘れました。

最後は音楽を聴くために当然必要なヘッドホンやイヤホン。何もなくてもP-01A本体のスピーカーで音楽を聴けますが現実的ではありませんよね。ヘッドホンやイヤホンで聴くには、プラグが平型になっている必要があります。最近では平型プラグを採用しているヘッドホンやイヤホン充実しているので、お好みのタイプを選ぶことができます。手持ちのヘッドホンやイヤホンを使うのであれば、平型変換プラグを用意してください。なお、音楽再生に対応したBluetooth機器を持っているのであればそれでももちろんOKです(Bluetoothの使い方については後日解説します)。

必要なものはそろいましたか? ではさっそくWindows Media Playerを起動して……と言いたいところですが、P-01Aのドライバーソフトをパソコンにインストールする必要があります。これについては、このサイトの「P-01Aのドライバーをインストール」というページに書いてありますのでそちらをご参照ください。

メモリーカード、USBケーブル、イヤホン/ヘッドホンの用意、そしてドライバーのインストールが完了したらいよいよ本番です。大変お待たせしました! それでは手順を順に見ていきましょう。

FOMA 充電機能付 USB接続ケーブル 02(写真は01ですが)を使ってP-01Aを接続します。

FOMA 充電機能付 USB接続ケーブル 02(写真は01ですが)を使ってP-01Aを接続します。

念のため。P-01Aのドライバーをインストールしていないとパソコンに変な画面が出ますので、とにかくP-01Aのドライバーをインストールしておいてください。

パソコンにP-01Aのドライバーがインストールされているのであれば、P-01Aの画面に「USB」アイコンが表示されます。これを選択します。

パソコンにP-01Aのドライバーがインストールされているのであれば、P-01Aの画面に「USB」アイコンが表示されます。これを選択します。

「USBモード設定」の画面になりますので、「MTPモード」を選びます。MTPは「Media Transfer Protocol」の略です。

「USBモード設定」の画面になりますので、「MTPモード」を選びます。MTPは「Media Transfer Protocol」の略です。

これでパソコンから「ととん」とか「ぴぽん」という音がしてP-01Aを認識します。すると次のような画面が表示されます(Windows Vistaの場合)。

「自動再生」という画面が開き、「P01A」に対してどの動作をするかを聞いてきます。「デジタル メディア ファイルをこのデバイスに同期させます」を選択してください。

「自動再生」という画面が開き、「P01A」に対してどの動作をするかを聞いてきます。「デジタル メディア ファイルをこのデバイスに同期させます」を選択してください。

もしこの画面が表示されないようでしたら、P-01AのUSBモード設定が「MTPモード」になっているかを再確認をし、問題なければパソコンで「スタート」メニュー→「すべてのプログラム」→「Windows Media Player」を選択して、手動でWindows Media Playerを起動してください。

P-01A接続後の初回起動時のみ、この画面が表示されます。「デバイスを指定してください」という欄がありますが、初期値で入っている「P01A」のままで「完了」ボタンを押します。もちろん、お好みで名前を変えるのもOKです。

P-01A接続後の初回起動時のみ、この画面が表示されます。「デバイスを指定してください」という欄がありますが、初期値で入っている「P01A」のままで「完了」ボタンを押します。もちろん、お好みで名前を変えるのもOKです。

これでWindows Media PlayerがP-01Aに音楽ファイルを転送できる状態になりました。ここではすでにWindows Media Playerで音楽ファイルを管理している場合で説明を続けます。

Windows Media Playerに入っている音楽ファイルを転送します。CDを丸ごと転送するなら「アルバム」アイコンを、1曲ずつ転送するなら「タイトル」を、右側の「同期リスト」にドラッグ・アンド・ドロップします。

Windows Media Playerに入っている音楽ファイルを転送します。まず上部のタブが「同期」になっていることを確認。続いて、CDを丸ごと転送するなら「アルバム」アイコンを、1曲ずつ転送するなら「タイトル」を、右側の「同期リスト」にドラッグ・アンド・ドロップしてください。

すると「同期リスト」に曲タイトルの一覧が入ります。ほかの曲もP-01Aに入れるのであれば、同じようにドラッグ・アンド・ドロップで「同期リスト」に追加します。最後に「同期の開始」ボタン(赤枠部分)をクリック。

すると「同期リスト」に曲タイトルの一覧が入ります。ほかの曲もP-01Aに入れるのであれば、同じようにドラッグ・アンド・ドロップで「同期リスト」に追加します。最後に「同期の開始」ボタン(赤枠部分)をクリック。

順にファイルがP-01Aに転送されていきます。Windows Media Playerでは「同期」と読んでいますが……。なお、MP3ファイルなどWMA形式でないものは、転送する直前に変換されます。

順にファイルがP-01Aに転送されていきます。Windows Media Playerでは「同期」と呼んでいますが……。なお、MP3ファイルなどWMA形式でないものは、転送する直前に変換されます。

「P01A を切断できます。」と「同期リスト」のエリアに表示されたら、音楽ファイルの転送は完了です。メッセージ通り、P-01Aをパソコンから取り外せます。

「P01A を切断できます。」と「同期リスト」のエリアに表示されたら、音楽ファイルの転送は完了です。メッセージ通り、P-01Aをパソコンから取り外せます。

これでP-01Aへの転送は完了なので、パソコンでの作業は終了です。なお、この例ではジャケット写真が入ってますが、通常はジャケット写真が入ってないことがほとんどです。豆知識としてお知らせすると、ジャケットアイコンに画像ファイルをドラッグ・アンド・ドロップすると写真を入れることができます。

いよいよP-01Aで音楽を再生します。ヘッドホン/イヤホンで聴く方はここでつないでおきましょう。

P-01Aの「ミュージックプレーヤー」を起動するには、本来「メニュー」→「MUSIC」→「ミュージックプレーヤー」と操作するのですが面倒です。「ミュージックプレーヤー」を起動するショートカットキーとして、「プッシュトーク」ボタン(赤丸部分)の長押しが用意されてます。このショートカットキーで楽に起動しましょう。

P-01Aの「ミュージックプレーヤー」を起動するには、本来「メニュー」→「MUSIC」→「ミュージックプレーヤー」と操作するのですが面倒です。「ミュージックプレーヤー」を起動するショートカットキーとして、「プッシュトーク」ボタン(赤丸部分)の長押しが用意されてます。このショートカットキーで楽して起動しましょう。

「ミュージックプレーヤー」はファイル転送後の初回起動時のみ、時間がかかります。この画面をしばらく眺めていると……

「ミュージックプレーヤー」はファイル転送後の初回起動時のみ、時間がかかります。この画面をしばらく眺めていると……

「ミュージックプレーヤー」のメイン画面が表示されます。いくつか項目がありますが、ここでは「アルバム」を選択します。

「ミュージックプレーヤー」のメイン画面が表示されます。いくつか項目がありますが、ここでは「アルバム」を選択します。

P-01Aから転送したアルバムが表示されます。ここで「メール」キーで「再生」を実行すると…

P-01Aから転送したアルバムが表示されます。ここで「メール」キーで「再生」を実行すると…

おめでとうございます。音楽ファイルが再生されます。なお、Windows Media Playerで設定したアルバム画像が表示されることがあります。なぜか表示されないこともあります。条件はわかりません。

音楽ファイルが再生されました。なお、Windows Media Playerで設定したアルバム画像が表示されることがあります。なぜか表示されないこともあります。条件はわかりません。

P-01Aに音楽ファイルを転送し、そして再生する方法を最短手順で見てきました。でも、最後にもうちょっと説明が必要です。それはP-01Aに転送した曲を消す方法です。消す方法を知らないと、曲の入れ替えができませんよね。

P-01A単体で曲を消すことはできず、必ずWindows Media Player上で作業する必要があります。①P-01AをUSBケーブルでパソコンにつなぐ②P-01AのUSBモード設定を「MTPモード」に③Windows Media Playerを起動して「同期」タブを開く、までは先ほどの手順と同じです。ここから先は画面を実際に見てみましょう。

①の部分から「アルバム」などを選び、画面中央でアルバムのアイコンや曲タイトルを右クリック→「削除」を選択します(②)。

①の部分から「アルバム」などを選び、画面中央でアルバムのアイコンや曲タイトルを右クリック→「削除」を選択します(②)。

「削除しますか?」と聞かれます。P-01Aに入っている音楽ファイルは、当然ながらパソコンにあるので削除してしまってOKです。

「削除しますか?」と聞かれます。P-01Aに入っている音楽ファイルは、当然ながらパソコンにあるので削除してしまってOKです。

これでファイルが実際に削除され……

これでファイルが実際に削除され……

ここではP-01Aに転送したすべての音楽ファイルを削除したので「このデバイスにはファイルがありません。」と表示されました。

ここではP-01Aに転送したすべての音楽ファイルを削除したので「このデバイスにはファイルがありません。」と表示されました。

以上でP-01Aに音楽ファイルを転送する方法と、転送した音楽ファイルを削除する方法がマスターできたと思います。

“最短コース”で説明したのですが、「よくある質問とその答え」的なことを最後に書いておきましょう。

  • Windows Media Playerで音楽CDを取り込む方法を教えて。
    →「取り込み」タブを開いてあとはがんばって!(それでもわからない人はコメントください)
  • WMAファイルをmicroSD/SDHCカードに直接ドラッグ・アンド・ドロップしたけど再生できない。
    →Windows Media Playerの「同期」機能を使わないとP-01Aで再生できません。
  • WMAファイルを着信時の音(着うた)として使いたい
    →使えません。WMAファイルは「ミュージックプレーヤー」でしか再生できません。
  • P-01Aで「microSDの交換またはチェックディスクをおすすめします」と表示されmicroSD/SDHCカードを認識しない
    →パソコンでmicroSD/SDHCカードをフォーマットしてませんか? P-01Aでチェックディスクする必要があります。「メニュー」→「LifeKit」→「microSD」→「microSDデータ参照」を開き、「機能」メニューで「microSDチェックディスク」を実行します。それでもダメな場合は「microSDフォーマット」を。
  • BluetoothでP-01Aの音楽を聴きたいんだけど。
    →後日、このサイトで手順をご紹介します。
  • (コメントで質問が出たら反映した項目を増やすかもです)

ということで、皆さんのP-01Aライフが豊かなものになりますように!

ビックカメラ.com

前後の投稿

タグ: , ,

コメント / トラックバック 40 件

  1. 山本 より:

    質問なのですが、きちんと繋いでいるのにMTPモードだけ認識してくれません。
    一度は同期できたのですが、後日新たに追加しようとしたら、デバイスを接続してくださいと表示されるようになってしまいました。コンピュータのところにP-01Aのアイコンは表示されているのでケーブルの問題ではないと思うのです。よろしくお願いします。

  2. keyman より:

    MTPモードだけ認識しないとはどういう状況でしょうか? microSDモードや通信モードでは認識しているということでしょうか? microSDモードでも認識しない(=マイコンピュータでファイルを開けない)のであれば、microSDが抜けている可能性が考えられます。とりあえず、今一度すべての要素を確認してみてください。

  3. katsu より:

    WINDOWS XPでWMP10を使用しています。

    P-01AをPCに接続すると「自動再生」画面が開き、「デジタル メディア ファイルをこのデバイスに同期させます」を選択。

    WMPが立ち上がり、同期したい曲(MP3)を選び、同期を開始するのですが、変換が開始された後、変換が”0%”まま変換作業が進まず、同期
    できません。

    wmaファイルやってみたところ、wmaファイルは問題なく同期できます。

    WMP内でMP3→MWAへのエンコードができていないようです。
    WMP用になにかエンコーダーをインストール、またはプラグインの
    ようなものが必要なのでしょうか?

  4. keyman より:

    ネットで検索したところ同じようなトラブルになっている方を見つけました。解決方法は「Windows Media Player 10 の削除方法」を参考にWindows Media Playerをアンインストールして、再度「Windows Media ダウンロード センター」でWindows Media Playerの10が11をインストールするとよいようです。お試しください。

  5. katsu より:

    keymanさん、アドバイスありがとうございます。

    media playerをロールバックした後、再度media playerの10をインストールしなおしてみたのですが、やはり「変換しています0%」のまま状態が進みません。

    タスクマネージャーのプロセスで様子をみてみたところ、同期を開始をクリックすると、wmpenc.exeというのが動き出します。おそらく、このアプリケーションがmp3→wmaのエンコードをするのだと思います。

    同期中にwmpenc.exeをプロセスの終了で強制終了すると、変換中のところがエラーにかわります。
    ファイルを調べたところ、バージョンが10.0.0.3802で言語は英語になってました。
    この英語がいけないでしょうか?他のアプリケーションの言語はみんな日本語なんですよね。。。

  6. keyman より:

    katsuさん。

    wmpenc.exeはVista版のWindows Media Player 11でも英語でした。ですので、言語の問題ではなさそうです。正直、OSの再インストール以外の解決法がわかりません。お役に立てず申し訳ありません。

  7. katsu より:

    keymanさん

    なるほど、いろいろとありがとうございます。

    それか、無料のリッピングソフトでmp3→wma変換するしかないですね。

  8. katsu より:

    keymanさん

    やはり、再インストールしました。
    結果、このページの通り自動でエンコードした後、端末へ
    同期するところまでスムーズに行われ、これならば使い勝手
    は楽でとてもいいですね。

    ただ、エンコードソフトによって違うのかわかりませんが、
    たまに「このコンテンツを開くために必要な 1 つまたは複数のコーデックが見つかりませんでした。」といったエラーがでて、変換されない
    ファイルもあります。

    このファイルを真空波動研で開くとやはり「ストリームをレンダリングするためのフィルタの組み合わせが見つかりませんでした」というエラーが出て再生できません。

    wmpでは再生できるのですが、どこが違うんでしょうね?

    ◆変換エラーが出るファイル(01 ORION.mp3)
    MPEG1-LayerⅢ 44.10kHz 320.00kb/s CBR Stereo 11144f 00:04:51

    ◆変換エラーが出ないファイル(01 優しい赤.mp3)
    MPEG1-LayerⅢ 44.10kHz 320.00kb/s CBR Stereo 11385f 00:04:57

    とりあえずは変換できるようになったということでOKです!
    ありがとうございました。

  9. Shin. より:

    P903iからP-01Aに機種変更した者ですが、
    御教唆願えれば幸いです。

    P903iで使用していたmicroSD(2G)を、
    PC(’03に購入したVaioのノートPC)にコピーして、
    新たに購入したmicroSDHC(8G、P-01Aでフォーマット済)に、
    2Gのデータのコピーを試みましたが、
    PCがmicroSDHCをPCが認識できませんでした。

    PCメーカーサポートに、問い合わせたところ、
    SDHCは’06年の規格なので無理とのことでした。

    ドコモショップでも、SDのコピーを試みましたが、
    画像データ等はできましたが、SD-Jukeboxのデータは、
    コピー出来ませんでした。

    PCとP-01AのUSB接続でも同じです。
    USBケーブルは充電機能のない携快電話付録のケーブルです。

    あと一点、PCから2GのSDに上書きした際に、
    SD-Jukeboxのリストはそのままでしたが、
    曲のデータが全て消えてしまいました。
    こんなことってあるんですかね?
    手持ちのCDアルバム20弱の再書き込みをしましたが、
    人から借りたアルバムは再生が出来ず困っています。

    Keymanさん、以上アドバイス戴けたら幸いです。

    Shin.

  10. keyman より:

    Shin.さん

    このページにも書きましたが、SD-Audioは著作権保護がガチガチです。SD-Jukeboxを使わずにファイルそのものをコピーすると再生できませんし、著作権保護機能に対応しないSDカードスロットで書き込みを行うと著作権保護関連の情報が破損してしまいます。おそらくプレイリストだけ残ってるのはそのせいでしょう。

    SD-Audioを使うにはSD-Jukeboxがないとダメですが、Shin.さんのパソコンには残ってますでしょうか? 残っているのであればP-01AをUSBケーブルでつなぎmicroSDモードにすれば、SD-Jukeboxで曲の転送ができるはずです。

    もしSD-Jukeboxがもうないのならどうしようもありません。Windows Media Playerで心機一転、新たなケータイ音楽生活を始めましょう。

    このような回答でよろしかったでしょうか?

  11. shin. より:

    早速のご回答有難う御座います。

    昨夜、今日日中にと、書込みいたしましたが、
    ノートン・セキュリティーの警告が出て、
    送信を完了することが出来ず、
    古いデスクトップPC(win.ME)で再書込みをしています。

    先日の書込みが、言葉足らずの様でしたので?

    SD-Jukeboxが入っているPC(’03年製、Win.XP)の、
    メーカー・サポートに問い合わせした結果、
    microSDHCは’06年の規格なので、対応していないとことでした。
    SDHCの対応ドライバーがないか、
    窓の杜等、色々探して見ましたが見つかりませんでした。

    SD-Jukeboxの曲データの消えた件ですが、
    経緯はmicroSDHCを、P-01Aでフォーマット後、
    PCでSD-Jukeboxを起動した際、
    SDHCが認識されなかったので、
    2GのmicroSDにSD-Jukeboxから、
    再コピーをしてみました。
    その後でSD-Jukeboxの異常が見つかりました。
    SD-Jukeboxのアルバム、プレーリストは、
    表示されているのですが、
    再生すると”削除されたかデータがありません”
    との事でした。
    これって再コピーした時に、
    曲データが移動したって事ですよね?

    仕方がなく手持ちのCDから約20アルバム、
    SD-Jukeboxに再コピーいたしました。

    ただ残念なのが借りた2アルバムの、
    曲データが復元出来ないことです。

    2GのSDにはデータはあるのですが、
    ドコモのdetelinkをUSB接続してみましたが、
    P-01AからSDの曲データはコピー出来ませんでした。

    パナソニックのサポートに問い合わせてみるつもりでいますが、
    keymanさんのお知恵をお貸しください。

    SDHCのドライバーの件、
    SD-Jukeboxの曲データ復元の件、

    以上よろしくお願いいたします。

    Shin.

  12. keyman より:

    Shin.さん

    まず言えることは、SDHCドライバーはメーカーが用意してなければ存在しません。ちなみにワタシが使っているThinkPadではドライバーの提供がありましたが、VAIOでは使えません。そもそも、SDカードスロットがパソコンについているからといって、それを使おうと思ってはいけません。確実なのは「FOMA 充電機能付USB接続ケーブル02」で直接P-01Aをつなぐか、「SD/SDHC/microSDカード用USB2.0リーダーライター BN-SDCKP3」など著作権管理機能対応のリーダーライターを使うことです。

    SD-Audioの曲データの復元ですが、先にも書いたとおり著作権管理がガチガチなので復元の見込みはありません。Datalinkを使ったようですが、そんなことをするとなおのことデータが破壊されます。SD-Jukebox以外でSD-Audioをいじることはもってのほかです。

    なお、SD-Jukeboxのバージョン6.0以降でないとSDHCは認識しないようですのでご注意を。

    恐縮ですが、これ以上の質問は勘弁してください。このページはそもそもWindows Media Player(WMA)について解説しているページです。

  13. ken より:

    始めまして。
    このHPのおかげで無事同期できました。
    有難う御座います。

    質問なのですが、P-01Aを繋ぐ度に、
    iTunesで登録している、新しいpodcastが同期してしまいます。
    何か同期の設定が出来るのでしょうか?
    (毎回消すのが邪魔くさくてw。)

    また、iTunes、Media Player等で表示出来ている、
    アルバム写真の同期条件や方法が分かりましたら
    是非HPで公開して下さい。

  14. 橋沢 より:

    本サイト大変参考になりました。ですが、小生のOSがWINDOWS2000でメディアプレイヤー10に対応していないため、転送できないようですが、WINDOWS2000でも携帯に転送する方法があるのでしょうか?もしくはSDカードの保存先と保存形式がわかればなんとかなると思うのですが、ご教示頂けると幸いです。

  15. suzu より:

    こんにちは。

    こちらの説明のおかげで、CDから無事P-01Aに曲を取り込めました!
    一通り読んで「早急に充電機能付USB接続ケーブルを買いに行こう」と思いましたが、以前docomoショップでおまけでもらったケーブルがあることを思い出し、試してみたところ何の問題もなく同期できたのです。
    写真や画面で丁寧に説明しているのはもちろん、文章もわかりやすくて面白かったため、他のページもいくつか読ませていただきました。
    今は撮影セットなるものまで売っているとは驚きです(無知なもので…)。
    嬉しさのあまり、一言お礼が言いたくてコメントさせていただきました。
    どうもありがとうございましたm(_ _)m

  16. しゅう より:

    初めまして。
    XPのSP2、MediaPlayer11にて試みましたが、どうしても同期が出来ません。同期ボタンがアクティブにならない(認識していない)のですが何か原因があるのでしょうか?
    携帯はMTPモードになっており、画面にもUSBアイコンは出ています。マイコンピュータ上にはデバイスはありません。
    ご教示いただければ幸いですm(__)m

  17. keyman より:

    しばらくネットを離れていたのでお返事が遅くなり申し訳ありません。

    kenさま:申し訳ありません。ワタシもわかりません。
    橋沢さま:Windows 2000は非対応なのでどうあがいても無理です。
    suzuさま:おほめいただきありがとうございます!
    しゅうさま:microSDカードは装着してますか?またmicroSDモードでは認識しますか? いただいた情報ではわかりかねます。

  18. しお大福 より:

    はじめまして、P-01Aのサイトをいろいろ拝見してましたら
    こちらのサイトを拝見しました。分り易くとてもためになり
    早速ヘッドホンなど購入してみました(^^ゞ

    さて、P-01AでWindows Media Playerから音楽を取り込もうと
    必要なインストールなど作業を行いましたが最後に携帯とPCを
    「FOMA 充電機能付 USB接続ケーブル 02」で繋ぎ「USBモード設定」で「MTPモード」を選んでもWindows Media Player上で同期できません。 もちろんSDカードも装着しております。
    ちなみに「microSDモード」にするとWMP上で認識します。
    PCのOS仕様はXPのSP3、MediaPlayer11です。
    設定前に、P902で使用していました「SD-Jukebox」を
    使用したのが原因でしょうか? こちらではしっかり取りこめました。

    お忙しいかと存じますもし設定などでコツなどありましたら
    ご教授頂けたら幸いです。

  19. P-01A初心者 より:

    「P-01AでWindows Media Playerの音楽ファイルを再生」には心より感謝申し上げます。P-01A購入当日(18日)、P-01AにWMAファイルを転送することができました。P-01Aで早速音楽を聴くことができました。ただし困難なことが1つありますのでお教え頂ければ幸いです。WMPでPCからファイルを同期で転送するに際して、PC上の余計なファイル(”マイピクチャー”フォルダ下の色々なフォルダ名が”Pictures”という勝手に作られたフォルダに転送されてしまうので困っています。これを防ぐ手段を教えて頂きたいのですが!!同期リストにD&Dしたもの以外のファイルが何故転送されてしまうのか解せません。WMPの設定の問題なのでしょうか?どうぞよろしくお願い申し上げます。

  20. 橋沢育朗 より:

    同期した後に、MPを起動すると「音楽データが保存されていません」エラーがでてしまいます。WMPではFOMAの中にちゃんと音楽が入っているように見えるのですが何故でしょうか?

  21. デジタル初心者 より:

    はじめまして。
    最近01Aに機種変更しました。
    今までMDを使用していたので初めて音楽をパソコンに落として聴いてます。

    主に配信サイトからのダウンロードか、レンタルCDからパソコンに落として聞いているんですが、携帯に入れた曲を削除した場合、再度パソコンから入れられるのでしょうか?

    全部携帯に入れる予定で8ギガのSDにしたのですが、WMAだと600曲しか入らないようなので一杯になったらそうしようと思ってるんですが、著作権とかの転送回数とかいろいろ縛りがありそうなので教えて頂けると助かります。

    よろしくお願いします。

  22. keyman より:

    レンタルCDをパソコンに落としたものについては再度パソコンから入れられます。音楽配信については詳しくありません。おそらくは転送回数が制限されているはずですので、サービス提供会社にお問い合わせするほうが確実かと思います。

  23. デジタル初心者 より:

    keymanさん、ありがとうございます。
    レンタルCDは大丈夫なんですね。だいたいアルバムはレンタルにしてるんで、一杯になったらアルバムの曲を入れ替えしてみます。

  24. へたれ より:

    MTPモードに設定し、パソコンにつなぎました。そして、ピコンという音はなったのですが、自動再生画面が開かないので、Windows Media Playerを開きました。
    Windows Media Playerの同期を選ぶと、右上の絵がデバイスを接続してくださいになって、曲を移動できません。
    ここでMTPモードでなく、microSDモードにすると繋がりました。
    その後、やりかたどおりに曲は移動できたのですが、携帯で曲を再生しようとすると『音楽データが保存されていません』となってしまいます。どうすればよいでしょう。

  25. keyman より:

    へたれさま

    MTPモードでないとダメです。
    ちょっと調べてみたのですが、MTPモードにしてもうまく行かない場合は、デバイスマネージャーを開き、「ポータブル デバイス」の「P01A」を右クリック、「ドライバ ソフトウェアの更新」を実行すると正しく認識されるようです。それでもだめなら「削除」を実行して、再度P-01Aを接続しなおしてみてください。

  26. へたれ より:

    ありがとうございます。
    やってみます!

  27. Dai より:

    とっても丁寧かつ分かりやすい説明です。
    私が困っていることは好きな曲だけを好きな曲順で同期リストに並べて
    同期してますが、再生時に曲順が名前順になってしまいます。
    このアルバムの3曲とこっちのアルバムの5曲目って感じでいれると
    順番が逆になってしまっているってような感じです。
    解決策もしくは簡単に曲順を変更できる方法はありませんか?

  28. keyman より:

    Daiさま

    お返事が遅くなり申し訳ありません。

    自分の思い通りの曲順で再生できるようにするには、Windows Media Playerの「再生リスト」機能を使います。「再生リスト」で曲順を作り、それを同期すればP-01Aの「プレイリスト」の中から選択して再生ができます。お試しください。

    面倒ではありますが、P-01Aの「プレイリスト」画面から作成することも可能です。

  29. DAU より:

    よくわかる手順書、大変たすかりました。

    しかしながら、「同期」を実行すると「エラー」となります。

    おそらく、元メディアの問題とも考えられるのですが、もしわかれば
    おしえて頂きたいのです。

    youtubeから取り込みし、メディアプレイヤーで再生することができる
    メディアをP-01Aで同期を実行するとエラー表示です。
    このような形で取り込みしたものはP-01Aへの取り込みは無理なのでしょうか?

    よろしくお願いいたします。

  30. keyman より:

    DAUさま

    エラーとは具体的にどんなメッセージでしょうか?
    Youtobeからダウンロードしたファイルの形式も不明なので、わからないですが、基本的にWMAとMP3しか同期に対応してないと思います。

  31. ネギ磨 より:

    SD-Jukeboxが最新機種に添付されなくなった理由が、WMAファイルを利用できるためだそうで残念です。まだ、P701iDを現役で使用中です。SD-Jukeboxの音楽データを最近の機種にして、SDHCのメモリを使用するのに、SD-Jukeboxの有償アップデートと著作権保護対応のメモリとリーダー・ライターが必要で腹が立ちます。

    音楽データをノートPCのCドライブから外付けのHDDに移動しても、音が出るようになったので500曲しか変換していなかったCDもどんどん変換していくつもりです。

    今現在は、音楽用に2GBのminiSD1枚と動画用に数十枚の2GBのminiSD、microSDを利用しています。

    携帯電話本体が安くなっても、今の音楽データをSDHCメモリに対応させるためにSD-Jukeboxの有償アップデート、SDHC対応リ-ダー・ライターの購入より、WMAにエンコードし直す方が更に腹が立ちます。とりあえずP701iDを使い続けます。

    動画は携帯動画変換君を使用しています。こちらは完全に著作権関係無しで使えて凄いのですが、そうそう何度も見る動画もないのが残念です。

    ネットブックは2台も購入したのですが、カードスロットやIEEE1394が削られるように、最近の携帯電話は魅力がありませんね!

  32. 日比野 より:

    P-01Aのドライバーをインストールして、
    USBケーブルを接続、
    MTPモードに変更しましたが、
    Windows Media Playerでは
    「デバイスを接続してください」のメッセージが出たままで、
    P-01Aを認識してくれません。
    (USBモードにすると認識します)
    Windows Media Playerのバージョンは11、
    OSはXPです。
    MicroSDは1Gですが、
    空き容量はまだ8割くらいあります。
    (写真やメールが入っています)
    何度接続しても認識しないのが不思議です。
    本体に問題があるのか、
    MicroSDに問題があるのか、
    はたまたPCに問題があるのか謎です。
    (PC自体は昨年1月に購入したばかりなので、
    OSのバージョンが古いとも思えません)
    どうしたらいいですかね…。
    着うたフルは単価が高すぎて、
    CDから取り込もうと思ったのに。

  33. 若輩者 より:

    こちらのサイトを拝見しまして分り易くとても助かりました。
    ですが曲は再生できるのですが3分までしか再生できないのです形式とかいじってるのですかわかりませんどうぞよろしくお願い申し上げます。

  34. keyman より:

    曲が3分しか再生できないとは具体的にどういうことでしょうか。これだけの情報ではわかりません。

  35. 若輩者 より:

    すいませんでしたOSはXPです
    Xilisoftの究極動画変換体験版でVMAに変換しまして携帯に送って再生したころ3分以上の曲(途中で終わる)が再生できません。

  36. keyman より:

    Windows Media PlayerでCDから取りこんだもので試してください。

  37. けんた より:

    お世話になります。歌の取り込み出来ました!ありがとうございました。あと、着信音にしたいのですが、出来ますか?よろしければ、ご返答をお願いします。

  38. keyman より:

    残念ですが、着信音にすることはできません。

  39. saka0808 より:

    昨年のP-01A購入時には参考にさせていただきました。ありがとうございます。

    このたびPCの置き換えを行い、環境がWindowsXP+Mediaplayer10のままなので、再びこのページを参考にドライバを導入しようとしたところ、MNPモードに変えるところで何度やっても失敗しました。MTP Deviceのドライバのインストールで「この設定ファイルは無効です」みたいなエラーになります。このドライバはDocomoのものではないので明示的にインストールできず困ってましたが、対策がわかりました。

    まず、Windows Media Player 11 Runtimeがインストールされているとまずいようなので、これを削除します。私はインストールした記憶がないのですが、家族がWalkmanを使っているのでx-アプリをインストールした関係で入ったような気がします。

    次に、Media Player 10を再インストールする必要もあるようです。これをしないと、エラーが「必要なソフトウェアがみつかりません」みたいなエラーに変わるだけです。再インスト後、ようやくMTPドライバが入り、ポータブルデバイスに「P-01A」が現れました。

    同じ状況になるケースは少ないかもしれませんが、困っているかたがいらっしゃればと思い、コメントしてみました。長文失礼しました。

  40. keyman より:

    saka0808さん

    有用なコメントありがとうございます。

コメントをどうぞ