「マイエリア利用登録(廃止)申込書」届く

マイエリアの自宅調査があってから気がつくともう1カ月半ほどたっております。そんなすっかりマイエリアのことをすっかり忘れてしまっているタイミングで、ドコモから速達で「マイエリア利用登録(廃止)申込書」が届きました。

image

送付状によると「フェムトセル小型基地局設置準備が整いました」とのこと。間もなく、マイエリア(フェムトセル)が使えるということのようですが、まだまだ手続き書類を書かなければならないようです。

なぜか返信用の封筒は2つ入っていました。その封筒に申込書が5通ずつ、つまりマイエリアで利用可能な回線数である10回線が届いたという寸法。1枚の申込書で複数回線を登録できないばかりか、知人や親戚の回線を登録するには契約情報を正確に書く上で捺印が必要だったりとかなり面倒です。

しかしこの書類がドコモに届けば、いよいよ設置工事なのでしょう。楽しみです。

それにしても事前の自宅調査と設置工事、そして今回のようなこまごまとした書類手続きなど、マイエリアはえらい手間がかかります。それが初期費用2100円、月額使用料980円(割引後490円)で回収できるとはとても思えません。なぜにドコモはこんなサービスをやっているのか? 謎は深まるばかりです。

ビックカメラ.com

前後の投稿

タグ: ,

コメントをどうぞ