ThinkPadを購入するなら「週末限定クーポン」で安く買う

ThinkPadというかレノボ・ジャパンの商品を購入するときに戸惑うのは、「○○セール X月X日まで」をいうのを実施していて買い時がいつかがわからないこと。でも結論から言いましょう。レノボ・ジャパンはいつもセールをやっているので、買い時がいつかは予想できません。割引価格が掲示されていますが、実はこれ、新製品の発売直後からこれとほぼ同じ価格で売っているのです。公正取引委員会に見つかったら「二重価格」として問題視されることでしょう。でもそんなThinkPadなどレノボ・ジャパン商品をさらに“安く買う”方法があるのです。

レノボ・ジャパン ボーナスセール告知

レノボ・ジャパンの場合、“安く買う”方法がいくつか用意されています。まずはじめは社員・社員関係者向けの割引販売サービス「ファミリー販売」。いわゆる社員販売ですね。こちらはレノボ・ジャパン関係者やその知り合いでなければできないので敷居が高いのですが、かなり安いようです(私は関係者ではないのでよくわかりません)。

次にあるのが「Premium Club」。これはレノボ・ジャパンの“優良”お得意様向けの割引販売会員サービスです。会員としての入会条件はまったくもって不明です。ですが、実はワタシは昔からThinkPadを使い続けているので、このサービスが利用できます。もちろん、4月に買ったThinkPad T410sはPremium Club経由で買いました。ファミリー販売よりはちょっと高めのようですが、それでも普通に購入するよりかなり安いです(ただしいくらで買ったかというかはここで述べられません。会員規約で価格情報を公表することを禁止されているからです)。

最後は「ThinkVantage Club」。こちらは「レノボ・ジャパンのサイトで年間10万円以上購入した人が入会できる」と条件が明確になっている割引販売会員サービス。Premium Clubに比べるとさらに割引率が下がりますが、それでも普通に買うより若干安いようです。

上の3つを初めて知った人は、「それらが使える人はズルイ」と思うかもしれません。ですが、希望しても条件を満たさない限りサービスを利用できないのでしかたありません。知ったからには、「レノボ・ジャパンの社員を探す」「Premium ClubやThinkVantage Clubに入ってそうなThinkPad好きな人に声をかけてみる」という努力をして代理購入をお願いするのもいいかもしれません。とはいうものの、そんな人なんて見つからない、という人がほとんどでしょう。

落胆することはありません。レノボ・ジャパンは毎週末の土日に「週末限定クーポン」という割引クーポン(実際には単なる文字列)を公開しています。それを使えば、安く買うことができるのです。ちなみに、この記事を書いている6月12 日の週末の場合、週末限定クーポンの適用による割引額は以下の通りになってます。

  • PC本体価格が《12万円以上》 → PC本体価格をさらに《23%OFF》
  • PC本体価格が《10万円以上》 → PC本体価格をさらに《15%OFF》
  • PC本体価格が《6万円以上》  → PC本体価格をさらに《7,000円OFF》

ThinkPad T410sのように12万円以上する製品を購入する場合なら、最低でも2万7600円安くなるという計算です。試しにワタシが購入したThinkPad T410sと同じ仕様で見積もってみたところ、22万3020円のところが23%OFFで17万1725円となりました。実に5万1295円の値引きです。逆い言うと、週末限定クーポンの存在を知らずに購入すると、5万1295円も高く買わされてしまうということなのです。

まとめますと、特に割引販売会員に入ってないのであれば、ThinkPadの買い時は「週末の土日!」。間違っても月~金曜日に買ってはいけないのです。ショッピングカートに商品を入れたらクーポンの適用を忘れずに!

ビックカメラ.com

前後の投稿

タグ: , , ,

コメントをどうぞ