「eneloop mobile booster」KBC-L2BSでREGZA Phone T-01Cを充電

「eneloop mobile booster」KBC-L2BSが、REGZA Phone T-01Cで使えるか。「eneloop mobile booster」KBC-L2BSはiPhone、iPad、Xperiaに対応している旨が書かれていますが、いかんせんREGZA Phone T-01Cは「eneloop mobile booster」KBC-L2BSよりずっと後に発売した製品なので対応状況がわかりません。ということで実際につないでみて充電できるかを確認してみました。

「eneloop mobile booster」KBC-L2BS

ということで早くも結論ですが、「eneloop mobile booster」KBC-L2BSでREGZA Phone T-01Cを充電できます。充電に使うUSBケーブルは「eneloop mobile booster」KBC-L2BSに付属のものが使えます(Xperia用として付属しているmicroUSBアダプターを介して)。充電用にわざわざmicroUSBケーブルを買わなくて済むのでありがたいですね。

KBC-L2BSでT-01Cを充電

上の写真では充電がなされているかがちょっとわかりにくいですが、確かに充電されてます。なお、白いケーブルとアダプターが「eneloop mobile booster」KBC-L2BSに付属のものです。

ワタシはまだREGZA Phone T-01Cを外でガンガン使ってないので、電池の持ちの実際がよくわからないのですが、ネットでの書き込みを見る分にはガンガン使うと電池がやはり1日持たないようです(5時間程度との書き込みも)。バッテリーをもう一本持つのも一つの考え方ですが、REGZA Phone T-01Cは防水なので、バッテリーの抜き差しするのはけっこう手間です。また、バッテリーを抜き差しするときに電源を切らなければならないのもイマイチです。

そんなとき「eneloop mobile booster」KBC-L2BSならREGZA Phone T-01Cの電源をオフにすることなく充電ができ、使い続けることができます。「eneloop mobile booster」KBC-L2BSの容量は5000mAh。REGZA Phone T-01Cの容量は1300mAhなので、単純計算で空の状態から3回分の充電が可能です。これならREGZA Phone T-01Cをガンガン使っても電池切れで泣くことはないでしょう。

ということでREGZA Phone T-01Cをガンガン使う人にとって「eneloop mobile booster」KBC-L2BSはマストバイのアイテムかと思います。

ビックカメラ.com

前後の投稿

タグ: , , , ,

コメントをどうぞ